スタッフブログ

2015年12月18日 金曜日

スタッフブログ 「受け取った保険金の所得税の取扱い」

1.保険金の種類と所得税の課税・非課税

保険会社によって商品名は色々ありますが、保険の主な種類は、課税されるものと非課税のものに大別されます。
病気やケガに対する保険金は基本的には非課税になっています。また特定疾病保険金のように「がん」「急性心筋梗塞」「脳卒中」のいずれかによって所定の状態になった時や、リビングニーズ特約保険金なども原則的に所得税は非課税となっています。

2.主な保険金等の課税・非課税

①課税されるもの
・満期保険金
・死亡保険金
・個人年金保険の年金
・祝い金 生存給付金
・解約返戻金
・学資保険金

②非課税のもの
・高度障害保険金
・特定疾病保険金
・リビングニーズ特約保険金
・入院 通院 手術給付金
・介護年金 介護一時金

----TAO税理士法人オフィスニュースより----

カテゴリ一覧

カレンダー

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31