スタッフブログ

2012年9月28日 金曜日

踏み間違い

以前見たテレビ番組で自動車のアクセルとブレーキの踏み間違い事故に関する番組がありました。山道を自動車で下っている最中「おかしいな、ブレーキが利かない!」と、ずっとアクセルを踏み続けていたそうです。コンビニ等の店舗のガラス窓を自動車が突き破っている映像をニュースで時々見ますが、なかなか衝撃的です。

実は何を隠そう私も過去に1度だけ踏み間違えた経験があります(あいにく何も突き破ってはいませんが)。その時は幸い事なきを得たのですが、急ブレーキを踏んだつもりが急加速し、一瞬何が起こったか分かりませんでした。とっさの判断と思い込み、慌てていて踏んだペダルがアクセルである事にすら気付かない。「あっ!」と思った時は誰しもどんなミスをするのか分かりません。「あっ!」という時にアクセルを踏まない様に気をつける...のは当たり前として、それ以前に「あっ!」という場面に出くわさない様に、急ブレーキをかける様な事態が起こらない様に、日頃から慎重に運転するよりほかないのでしょうね。

「とっさの時」に並んで「考え事をしている時」も危ないですね。こちらは「とっさの時」ほど危機的なミスをする可能性は少ないかもしれませんが、私も日常的にちょいちょいやってしまいます。コーヒーミルクを入れるつもりで開封したが、中身をカップに入れずに流しに捨てていたり、卵を割って、黄身を三角コーナーに割り入れたり、茶葉を急須に入れるつもりが湯飲みに直接入れていたり...

私の周囲にも武勇伝がちらほら。昼食後歯を磨くために、箸箱を握り締めて洗面所にやって来た、とか、洗顔フォームを歯ブラシにたっぷりつけて歯磨きをしてしまった、とか。みんなの武勇伝を聞くと「良かった、私だけじゃないんだ...」とひそかに安堵するのですが、上には上がいましたよ。チューブ入りのフェイスクリームと間違えて歯磨き粉を顔にたっぷりぬったというツワモノが。目覚めが良さそうでいいかもしれませんね。

(A.N)

カテゴリ一覧

カレンダー

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31